歌え!青春 大手に集う若人たち!

校歌紹介

長岡大手高校 校歌 応援歌

歌詞紹介(PDF)
長岡大手高等学校校歌
歌詞を見る

新潟県立長岡大手高等学校 校歌

作詞 : 西脇 順三郎
作曲 : 三善 晃

  1. ああこの学園の人々よ歌え
    蒼柴野の森は桜咲き
    心は清く香るとき
    はるか天体の曲に相和し跳る
    大手に集う若人たち
    この学びの故郷は尊し
  2. ああこの学園の人々よ歌え
    黄金のみのり野にあふれ
    真理の極み満つるとき
    すべて在るものは歴史ひらめくことか
    名利を捨てて豊饒なり
    この学びの故郷は尊し
  3. ああこの学園の人々よ歌え
    悠久の山うららかに
    信濃の川に映るとき
    遠く海潮の音にみみかたむける
    沖田の人は賢明なり
    この学びの故郷は尊し

(昭和五十一年十二月十七日制定)

長岡大手高等学校校歌 3部合唱
歌詞を見る

新潟県立長岡大手高等学校 校歌

作詞 : 西脇 順三郎
作曲 : 三善  晃 

  1. ああこの学園の人々よ歌え
    蒼柴野の森は桜咲き
    心は清く香るとき
    はるか天体の曲に相和し跳る
    大手に集う若人たち
    この学びの故郷は尊し
  2. ああこの学園の人々よ歌え
    黄金のみのり野にあふれ
    真理の極み満つるとき
    すべて在るものは歴史ひらめくことか
    名利を捨てて豊饒なり
    この学びの故郷は尊し
  3. ああこの学園の人々よ歌え
    悠久の山うららかに
    信濃の川に映るとき
    遠く海潮の音にみみかたむける
    沖田の人は賢明なり
    この学びの故郷は尊し

(昭和五十一年十二月十七日制定)

長岡大手高等学校旧校歌
歌詞を見る

長岡大手高等学校 旧校歌

作詞 : 相馬 御風
作曲 : 中山 晋平

  1. 朝の光に咲き匂ふ
    悠久山の春の花
    夏にも冬にも色かへぬ
    蒼柴の森の姫松の
    やさしく強き心もて
    希望の方へいざ伸びん
  2. 賤が伏屋も高楼も
    包みて清き白雪の
    飾らず汚れぬ誠もて
    澄みわたりたる久方の
    天つみ空とさはやかに
    清くゆたけく生きゆかん
  3. よき師よき友よき教へ
    わがまなびやは朗らけき
    光に満ちたる愛の園
    いざや はらから朝夕に
    共に手をとり学びつつ
    正しき道に進まなん

(昭和三年十月十七日制定)

長岡高等女学校校歌
歌詞を見る

長岡高等女学校 校歌

作詞 : 中村 秋香
作曲 : 小山作之助

  1. 吾がこの校にもの学ぶ身は
    勤倹質素の校風のもと
    すべての学科をつとめつつ
    深く修めん 女子の徳
  2. 独立自営世に立たむ日は
    良妻賢母の事実を挙げて
    貴き誉れを長岡の
    長く残さん 世にひろく

(明治三十六年九月三十日制定)

創立記念の歌
歌詞を見る

創立記念の歌

作詞 : 中村 秋香
作曲 : 小山作之助

  1. 明治の三十六年五月
    月立つ初の一日をもて
    吾儕の為におかれたる
    この長岡の学校は
    新築愛たく成整ひて
    いと賑はしく開かれにたり
  2. 窓より望めば南は田圃
    西には西山北には弥彦
    東は遠く千町田を
    隔てゝ向ふ東山
    此方に見ゆるは悠久山よ
    あな世に勝れし野山の景や
  3. 風景のみかは吾が此の窓は
    校風規律もまた世に優れ
    悠久山の末長く
    弥彦の山の高き名を
    事実の上より四方に取りて
    遍く世にこそ仰がるべけれ

(明治三十七年五月一日制定)

第一応援歌
歌詞を見る

第一応援歌

作詞 : 若林喜三郎
作曲 : 川原 勝久

  1. 嗚呼逝く春も来る秋も
    燦爛の夢よそにして
    熱涙ともに鍛へてし
    力示さん時ぞ今
    いざ君起てよ聖戦の
    鐘鳴りひびく君起てよ
  2. 紺碧深き蒼穹に
    相撃つ征箭は高鳴りぬ
    古志の国原討ち薙ぎて
    覇者とし立たん人や誰
    いざ君起てよ聖戦の
    鐘鳴りひびく君起てよ
  3. 柏葉城下陽は落ちて
    大河の流れゆるむ時
    銀漢映ゆる校庭に
    我は仰がん優勝旗
    いざ君起てよ聖戦の
    鐘鳴りひびく君起てよ

(昭和十三年制定)

第二応援歌
歌詞を見る

第二応援歌

作詞 : 鈴木 宇良子(高全10回生)
作曲 : 斉藤 フサ子(高全11回生)

  1. 鋸厳とゆるぎなく
    われら勝利に胸燃えて
    朝・夕べに鍛へこし
    日頃の力今示す
    堂々たりわが選手
  2. 暑さ寒さもいとひなく
    われら勇者の意気たかし
    強く正しき力もて
    輝く誉を勝ち取らん
    整々たりわが選手
  3. 信濃の大河洋々と
    われら勝者の功を
    称へて映ゆる旗の色
    勝ちて静かに進みゆく
    粛々たりわが選手

(昭和三十二年制定)

新潟県立長岡大手高等学校

〒940-0857
新潟県長岡市沖田2丁目357

TEL 0258-32-0096
FAX 0258-39-5534

上部メニューが正常に表示されない場合は、ブラウザの設定の確認をお願いいたします。もしくは、別のブラウザをお試しください。

リンク集